« 10/01:娘がりあん看護 | トップページ | 61日目:さんぽ »

2013/10/02

60日目:目黒動物医療センター

20131002_center110/2今朝というか昨晩はりあんはあまり鳴き声・吠えることが少なかった。それだけ体力を消耗しているのかもしれない。
     昨日10/1 18:30時点 3.3Kg  38.6℃
【朝の状況】見た目には普通に元気なのだが、いつもの超元気なりあんからかけ離れて行く感じがする。
①おしっこ状のものがシートいっぱい飛び散ったみたいに何度も何度もかがんだ跡が、②うんちは少量でゆるい、③おりものは薄茶色粘液状のものが少量づつでている。おしっこと、おりものの匂いで部屋はいっぱい、喚起がしょっちゅう必要だ。(消臭剤を購入せねば。。)

水曜日は近くのA動物病院さんは定休日。
りあんの体力が今後も続くか、そして何よりお腹のあかちゃんが。。9/28レントゲンでお腹にいて触診でもピンポン玉様の感触があったが、今日はいないのだ。本当はあまり触っちゃいけません。獣医の話ではあかちゃんを吸収してしまうこともあるという、確かに何もなかった子宮に心臓、背骨、など1生命を創造したのだから逆も可能なのだろう論理的には。。もしくは、出てしまって食べてしまった可能性もある。とにかくあかちゃんがどこにいってしまったのか?緊急帝王切開の必要は?(今日1日待っててよいか)今もいきんでいるので山を越えていないのでは?今日は病院に行こう、仕事は一応マネジできてる今日は同僚に迷惑をかけるが大丈夫だろう、再度年休をもらう。

20131002_center2_2朝9:30頃までA動物病院には休日で申し訳ないが何度か電話させていただいたが応答がなかった。先生がいればそちらにしたかったのだが。。それで目黒区でも限りなく品川区になり目黒不動近くの目黒動物医療センターさん(動物病院としてはちょっと大きそうな。。)に伺った。こちらは、複数専門科がある、若い複数のスタッフで運営、外科が得意そうに感じた。水曜運よく院長先生と電話かつながりざっと説明、伺うことにした。
小雨が降る少し寒い朝、りあんをクレートに入れ車で向かう。自宅から9分程度。

20131002_center4_2<診断>
レントゲンを撮って、陰部から触診あかちゃんの頭がなぜか確認できなかった。エコー確認。
子宮収縮によりあかちゃんが骨盤を通過、ここの通過が問題なので、あとは2,3日ででてくると思われる。心臓の動きをエコーで確認すると動きがみられないのであかちゃんはぼぼ死亡していると思われる。ただし、100%ではない。
最大金曜日まで待って出てこなければA病院さんで取り出してもらう必要がある。陰部辺りの切開手術を考えているようだ。
まずは、今日1日での緊急手術はなくなった。
ゲージに入れ切りなのはストレス溜まるしよくない。軽い運動は収縮を助長するので実施すると良いとのアドバイス。
<料金>
初診カルテ登録                          500
診察料                                     1,000
レントゲン撮影2方向(10Kg未満)  6,000
妊娠エコー検査                         3,000
合計(税込み)                          11,020                 

雨だったためなのか、空いていました。
イケメンの院長先生だった。説明もよく説得力がある。もてるんだろうなぁ~。

|

« 10/01:娘がりあん看護 | トップページ | 61日目:さんぽ »

りあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10/01:娘がりあん看護 | トップページ | 61日目:さんぽ »