« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011/12/31

2011年

Steve_jobs_2東北地方太平洋沖地震は、日本にとって本当に転換点になるのではないか。

これからの日本人は、より実質・本質的な評価眼を磨き、選択していくのではないだろうか。表面的には分からないくらいに少しずつ、根底から変わってきている感じがする。そして、強くなるのだ。

今の日本経済は底辺をはいずってる。長らく不景気が続きリーマンショックでカウンターをくらってしまった。そして徐々に回復している時に今年の震災、ギリシャに始まるEUの危機。景気を牽引した製造業は今、韓国・中国・台湾に代表される周りの新興国に得意としてきた技術・製造で脅かされている。これから跳ね返す課題は沢山ある。

Iphone_4s我が家はここ2,3年でapple漬けになってしまった。
製品の外観、皆が気にもしない内側さえ美しい、1つ1つがまるで匠の仕事だ。そして、更にその装置が提供するコンテンツがまた素晴しい。

STEVEは、偉大だった。

日本の製造も、STEVEのような製品が造れたら素晴しいのだが。

| | コメント (0)

2011/12/30

MI Ghost Protocol

20111218_mi

記事が遅くなりましたが、12/18 MISSION:IMPOSSIBLE Ghost Protocol観てまいりました。

今思い返すと、世界一の高層ビル ハリファでスリルングなアクションをしたシーン・・・

ストーリーが思い出せない・・・

楽しかったのですが。。。。

| | コメント (2)

2011/12/27

車検のお土産

車検をしてから、なぜかE46、湘南テラスモール行きは実に滑らか走る。いい感じです。整備の方に何か良いことををしていただいたようです。

20111208

でも、あれれ。オイルがリセットされて

エンジンスタート時に確認されるインジケータが

     25,000Km ??

まだ、オイル交換まで11,000Kmあったハズ、整備には交換記録ないし。
ということで、問合せすると・・・翌日、メカニックに確認した社長さん「申し訳ない。リセットしてしまいました。」と、そして11,000Kmを記録しておいて、近辺で交換して欲しいと・・・

まっ、しょうがない。車体にあったステッカーを書き換えておくかなhappy01

| | コメント (0)

2011/12/26

9年目車検

20111208_29年目は、ディーラ車検を離れ民間車検小林自動車修理工場さんにお願いすることにした。

比較的近隣に何軒かありますが、社長blogを見るとBMW含め色々な車種を扱い安心して任せられそう。客用テーブルにBack to the Futureの1/10スケール「デロリアン」が何気に置いてあったのも好印象。デロリアンは映画のエンストにもあるとおり故障の多かった車でもあり、開発背景も興味深い。そして、社長には手前勝手な16インチレンチ借用を了解いただきました。
修理は現在必要な箇所に限って、金額を抑えた車検をお願いしました。

車体状況;走行距離:59,764Km  形式:GH-AY20

《税金など前金》
1.車検代行手数料              8,000
2.消費税額                          400
3.検査登録印紙代              1,100
4.重量税印紙代                30,000
5.自賠責保険料                24,950
計                                \64,450

《車検整備請求額》
1.車検点検基本工賃                     27,500
2.ライト調整・サイドスリップ調整・・・・・・調整
3.検査機器による測定検査料・・・・点検    7,000
4.エンジン各部点検・調整・・・・・・・・・点検
5.各ベルト点検・調整・・・・・・・・・・・調整
6.バッテリー液点検・補充・・・・・・・・・・補充
7.バッテリー充電量・点検・・・・・・・・・・点検
8.プラグ点検・・・・・・・・・・・・・・・・・・・点検
9.ラジエターLLC量・濃度点検・・・・・・・点検
10.ラジエターホース点検・・・・・・・・・・・・点検
11.エンジンオイル点検・・・・・・・・・・・・・点検
12.エアーエレメント点検・清掃・・・・・・・・清掃
13.F/ディスクブレーキ脱着,点検,清掃・・清掃   4,500
14.F/ディスクブレーキパッド点検・・・・・・点検
15.F/キャリパー動き、オイル漏れ点検・・点検
16.R/ディスクブレーキ脱着,点検,清掃・・清掃   4,500
17.R/ディスクブレーキパッド点検・・・・・・点検
18.R/キャリパー動き、オイル漏れ点検・・点検
19.サイドブレーキ引き代点検・・・・・・・・点検
20.ブレーキオイル交換・・・・・・・・・・・・・交換    4,000
21.ミッションオイル点検・・・・・・・・・・・・・点検
22.ディファレンシャルオイル点検・・・・・・・・点検
23.タイヤ点検・空気圧調整・・・・・・・・調整
24.計器・ライト作動点検・・・・・・・・・・点検
**車検部品明細**
1.ブレーキオイル・・・・・・・・・・・・・・・・・・オイル    2,200
2.ショートパーツ・・・・・・・・・・・・・・・・・・部品     1,000
3.ブレーキクリーナ・・・・・・・・・・・・・・・・・ケミカル   1,500
**点検・測定値**
ディスクパッド・フロント  左  4.8mm  右  5.6mm
        リア  左  5.2mm  右  5.5mm
タイヤ溝       フロント  左  6.1mm  右  6.1mm
        リア  左  5.8mm  右  6.1mm
バッテリー比重  1.32  充電量  14.1V
ラジエターLLC濃度  55%   凍結温度  -43℃

整備金額小計                                   52,200
消費税                                              2,610
計                                                 \54,810
合計                     \119,260

要望通り、安く済みました。が、予防保守はしてないので、今後アラームがでたら部品交換ですね。本来の姿、あたり前ですけど。 

20111223_2絵は、2年定期点検用整備記録簿。この記録がサービスブックのあるべき箇所にホチキス留めしてありました。勿論、自賠責など関係書類も完備。
goodです。ディーラ車検でもこの記録簿はいつも添付されていました。ただ、予防保守を十二分にしていただくディーラとは違いますが、必要十分な対応と思います。
それに引き換え、昔 横浜studieさんでお願いした際は、提示は請求書のみ。何を点検・整備・交換したか?この点検整備記録提示無し。この点でちょっとdownと思いますよ。

| | コメント (4)

2011/12/25

エアバッグセンサーマット-2

車検をお願いする前日、着座センサーキャンセラーboxの装着を試みた。エアバッグセンサーマットとコントロールユニットの間に設置するため、先ずシートを取外し裏を見えるようにする。付属の手順書では、ショートを避けるため、バッテリー電源を外すよう指示あるがCPUメモリを考えるとややこしいことになるし、自己責任でリスクを見切って作業開始。

20111203_c4絵⑤:助手席シートとシートは16インチのナット4本で固定されており、ソケットレンチで外す。フロントには黒いナットキャップがある。ただ、16インチレンチって珍しいんです。17や15は普通にあるんですけど。。で、今回お願いする修理工場にお願いして16インチのソケットレンチを一晩貸していただいた。

20111203_c6

20111203_c5絵⑥:シートベルト関連はいじらないが、ヘッドレストは外して前倒し、裏が見えるようにつっかい棒をした。

絵⑦:コントロールユニットは右か左に回すと外れます。 

20111203_c7絵⑧:フィルムセンサー側の青・白線をなるべく長くするように切断。コントロールユニットへの接続パーツは抜く感じで外れるのでbox装着は別の場所で作業できます。

絵⑨:机上で例のセンサーboxをエレクトロタップ(便利なものですね)で接続します。
20111203_c9ただ、ここで誤ってしまったのが、タップの色。線の太さから、赤(0.5sq~0.85sq)、青(0.85sq~2.0sq)なので赤が適当なのですが、青を装着。実は、ややこしいことに一時的に2セット所持(残1セットは返送)していたのでタップはどれも同じと思ったのが誤りでした。
多分このためであろう、工作中に接触不良になる様に思えてコードに若干切込みを入れて補強したのだ。後になって調べて合点がいった。

20111203_c11絵⑩:シート下のコントローラと接続。インシュロック(これも便利)でキャンセラーboxをシートに固定します。

この時点でアラーム有無を確認、またシート固定後にも確認した方がよいと思います。

実は、アラーム点灯したまま(装着前は消えてたのに)になり、ディーラ診断機でアラームキャンセルをお願いしたが、警告灯消えず・・ばつの悪い状況に・・やっぱり、フィルム交換かと思いました。ただ、上記接触不良の可能性を思いタップを再度圧着すると・・・ん~~消えたgood

さてさて、着座センサーアラームは無くなった。が、どうも不安・・・
キャンセラ装着して不幸にも事故に遭遇しエアバッグが開いた事例が確認できればよいのだが。。ご存知の方がいらしたら是非コメントお願いします。
めったにいらっしゃらないでしょうけど・・

| | コメント (4)

2011/12/24

もうすぐだ!都市計画道路補助46号線

幹線道路の補助線として、都と区が共同で整備している46号線が近くにある。

以前26号線についても紹介したが、数年前にほぼ完成していると思われるのに今も開通していない。本当にカメの様な遅さで進行している感じだ。きれいに美しく、便利な道路になるハズではあるがこちらも近隣住民との摩擦が残るようだ。

20111211

さて、46号線である。
山手通り(環6)のかむろ坂下から登って小山台小学校脇を通過、武蔵小山から西小山に抜けて環7までの区間だ。今までに武蔵小山の都道420号線(補助26号線)まではほぼ完成しており、小学校脇にあるA理髪店のみ頑張っていた(自治体の対応の悪さもあったと聞く)が、決着がついたよう、ユンボが入った様子を12/11確認。

もうすぐ、46号も武蔵小山まで開通!

これで、五反田方面がより便利になり助かります。

| | コメント (0)

2011/12/23

エアバッグセンサーマット-1

20111203_c2_2着座センサーアラームが点いたり消えたり、するようになりました。これも、E46では比較的多い故障です。

エアバッグセンサーマットは助手席のみにあり、人の着座有無を判断し、着座ない場合、助手席のエアバッグを開かないようにする機能がある。

20111203_c0ディーラ説明では、助手席に人がいない場合にエアバッグが開かないことで事故の時、修理が安価に済むとのことだが、どうもこの配慮が納得できない。事故の時は開いてよし、その場合は修理費用は大きな問題でなくなってる。他メーカではどうなんだろう。
さらにディーラー氏曰く、警告灯が点くとエアバックが開かない可・能・性があると、あやふやな言い方をする。なんだが体よく脅されている気がして反発したくなる。・・ネットで調べると「常に開く」とおっしゃったディーラーもいるらしい。どうなってんだぁ?

20111203_c3_4《私の見解》助手席へのチャイルドシート設置は厳禁である、もしエアバッグが開いた場合吹っ飛んでしまい重大な事故になることがあるのだ。また小さな子供が乗っている場合も危険と言われている。この様な事例を対策したものと思われる。助手席の安全対策は成人を対象にエアバッグとシートベルトとの併用が望ましい。
そして、基本的にはアラーム有無に関わらずエアバッグが開かねば安全上問題。リコール対象にせねばメーカ責任問題になるのではないか・・と考える。

なお、この障害原因は、かかとや膝で踏んで後部座席に向くなど、センサーフィルムの特定ヶ所に圧力かけて断線させてしまうケースが多いようだ。
着座は、フィルム圧着による抵抗変化(大よそ空き時50Ω~着座時60KΩ)をセンシングするらしい。

20111203_c1_2

そこで、その特性を利用した着座センサーキャンセラーを\2,000ほどでGetした。開けるとキャンセラーには人の重さをダミーする抵抗とダイオードを内臓している簡単なものだった。まっ、車検も近いし良いタイミングなので、安直な対策と言う訳だ。これで上手くいけばいいし、交換するならそれもいい。

絵の購入物では抵抗51KΩ抗が装着されている。今回、2週間もすると提供者から誤った商品送付した可能性があると連絡があり、正規品を再送してもらった。たまたま、のんびりしてて装着していなかったのある。
で、最初に送られてきた製品の抵抗は51Ω(常に座っていない状態をダミーする)だった。危ない・危ないcoldsweats02

久しぶりに抵抗カラーコード表で解読してみた。。懐かしいです。

| | コメント (2)

2011/12/13

クリスマスリース

20111210

嫁がシルクフラワー教室で創作したリースが数週間前からドアに飾られてます。

今年は、割とゴージャスですね。ケチった感じがしません。

なぜか、クリスマス気分でないんですけど。。

| | コメント (0)

2011/12/12

テラスモール湘南

201112081

201112080_2

11/11にOpenしたんですね。行って参りました。

12/8さすが平日です、目黒通り、第三京浜、横浜新道、1号線、辻堂までストレスなくスイスイです。E46も絶好調みたいです。10:10AM着

このモールは、旧関東特殊製鋼 辻堂工場跡地に建ってます。WW2の時、米軍機が集中爆撃したとか。
20111208_1そういえば、ららぽーと横浜はNECの工場、ららぽーと豊洲は石川島播磨、ラゾーナは東芝 堀川町工場跡地、高度成長を牽引した工場の男達のフィールドに今は奥様達が、家族連れで、訪れているんですね。昔を知っている方が見たらホント隔世の感があるんじゃないかと思います。

さてさて、BRAND-NEWモールはお店も施設も奇麗で気持ち良いです。嫁は片端から1件1件見てるのでだんだん疲れてきますけど・・

20111208_2

こちら、江ノ島で4,5時間待ちを経験した「しらす問屋のとびっちょ」さん出店してます。10:30には混み合ってくるとの情報でしたが、高を括って周りから横目で見たらあっという間に列が40M位に・・・少し早い食事になりました。

いろいろ、沢山お店をそぞろ歩いた後、夕方用事があるので少し早めにスイーツを買って退散です。

北鎌倉のレ・シューさんも入店してますが、お使い物的にちょっと不満足だったので、農ブランドさんでロールケーキを購入。

| | コメント (0)

2011/12/10

面白い映画がない

ので、最近ちょっとつまらないですね。
今思い返すとレーザーDiscをしこたま買い込んでいた1984年前後は、本当に良い映画が多く盛り上がっていた時期なんですね。

これは、1980年頃に日本公開されたSTAR WARSに始まって1984年頃にピークを迎えていたのかもしれない。学生の頃バイト先(伊藤忠系CRC)の先輩が21回もSTAR WARSを観たって興奮して話してくれたのを憶えてる。

20111208_bmw_i8

さて、ミッション・インポッシブル -ゴースト・プロトコル-が12/16公開だ。また観客をアクションでビックリ・ワクワクさせてくれるのかな、でもトムもソコソコの年齢になってきたし無理もあまりできまいし、いいアングルでの見せ場も定番化してきているみたいだ。

今、東京モーターショウで展示されているBMW i8もでているんですね。そして良く観るとガルウィングが若干違っているよう・・・似た車体で何体か製作しているようです。
当然ですかね。初期バージョンは、虫の羽のようでしたね。

例によって、君、もしくは君のメンバーが捕えられ、或いは殺されても、当局は一切関知しないからそのつもりで。成功を祈る。sign04sign04sign04bomb

| | コメント (4)

2011/12/07

iPad2 iOS5&iTunes10.5

噂のiCloudを利用したくて....伸ばし伸ばしにしてたiOS5.......トライしてみた。

実は、PCのCドライブがいっぱいなので、6G空けるためアプリを数件アンインストールした。嫁がCOOKPADで良く使ってるiPad1は保険でそのまま、iPad2でトライです。

でも、いろいろ問題が・・・

20111123_mobilebackup1.iTunesと接続して、順調に思われた小一時間の後、バックアップから復元中にエラーメッセージが出て中断。
「問題が発生したため、MobileBuckupを・・」

2.状態を確認すると、一応iOS5にはアップ。goodだが、バックアップデータから復元ができない、同期もエラーメッセージが。。。

20111123_itunes

iPad2は初期状態でいままで蓄積した情報、整理したブックマーク・連絡先が消えてしまった。
「セッションが失敗したため、iPad・・・」

3.何度か繰り返した後、iTunesを手順どおりにアンインストール、再インストールして回復を図ったが症状に変化は無かった。後は自力でバックアップしておいたソースからiTunesにインポートし、復元を試みる。

4.エラーメッセージが出るものの、幸いPHOTO,ビデオ、Musicは同期できるが、情報(メモ、連絡先、ブックマーク、メール設定)ができない。ん~~もうちょっとなんですが結局、これが一番難儀しました。

5.どうしようかと考えた1週間後、AppleCareにiOS5インストール中のトラブルと言って問い合わせに乗ってもらったが。。。スーパバイザでさえ逃げ腰口調で、こちらの状況もあまり確認しないままセキュリティソフトとの競合の可能性大ということでアンインストールを勧められ簡単に片付けようとするし。。Appleも頼りにならないのかとがっかりしてしまった。

6.しょうがなくて、はっと思い返した娘のPCを使ったら残りの情報系データも同期することができた。むむっ、最初からこっちでトライすればリカバリーも簡単だったかな?
ちなみに、ie7とie8ではbookmarkの文字コードが違うのでie8にアップしてUTF-8で統一した。

| | コメント (3)

2011/12/06

なでしこカレンダー

20111206_2

20111206

SAISONカードのポイントが中途半端に余っていたので、「なでしこジャパンカレンダー」に交換してみました。

震災の後、彼女達のsoccerにはホント元気をもらいました。good

川澄ちゃんは12月ですね。

彼女は、当初の「かわいい」イメージが居心地が悪いらしく、脱却しようとしているみたいです。上手くいっている感じもするし、そうでないほうがいい感じもします。

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »