« マンゴーココナッツ小倉白玉 | トップページ | インセプション »

2010/07/31

裸眼3Dディスプレイ

201007143d

眼鏡を使った3D原理はなんとなく分かるのだが、最近海外の展示場でDSでも参考出品された裸眼3Dディスプレイ。

こちらの仕組みは想像もつかなかった。

あるIT展示会で原理が見られた、実物は混雑していたので見れなかったが・・・。

1つの実現方法であろう、実際見てみると、そんなものかぁ。

先ずは、静止画より進歩した3Dでいいのかも。これで人間には3Dに見えるのですね。

|

« マンゴーココナッツ小倉白玉 | トップページ | インセプション »

Vita」カテゴリの記事

コメント

・・・・で結局、3Dに見えるんですかsign02

早く実物を見てみたいものですeye

投稿: たあ君パパ | 2010/07/31 23:27

これとは違うけど、
左からと右から違う画像がみれるっていうナビを
縦列で並んでいるときに発見して、
後ろからみて、感動したばかりです。
どんどん進化しているんですね!

投稿: hoku | 2010/08/01 04:08

たパさん 

たわいもない記事にコメントありがとうございます。

>・・・・で結局、3Dに見えるんですか
見る角度(静止状態では多分目と目の間隔)により、多少ズレが生じるため奥行き感じるのでしょうね。
これは静止状態での3Dですね、移動しての臨場感とは違うのではないかと・・

ではでは、

投稿: clarice_papa | 2010/08/01 10:36

hokuさん どうも

>後ろからみて、感動したばかりです。
裸眼で不思議体験ですね。やはり、自然なのがいいです。
今流行のメガネで3Dは、本流になると思えないですがいかがなものでしょうね。今後が楽しみです。

ではでは、

投稿: clarice_papa | 2010/08/01 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンゴーココナッツ小倉白玉 | トップページ | インセプション »