« あけましておめでとうございます。 | トップページ | シェ・ソーマさん »

2010/01/12

AVATARと年賀状キャンペーン

20100110_avatar2嫁がどうしてもというので、行ってまいりました。

確かに、james Cameronといえば

・ターミネーター、ターミネーター2
・私はそれほどでもないが、エイリアン2
・タイタニック
・トゥルー・ライズ

などなどHe has somethingなのだ。

見てみると、Cameron氏が新しい映像(今回は3D)にチャレンジした意欲作という感じ。映像は美しい?というか努力の成果、内容は未来のストーリなんでしょうけど・・・イメージ、西部開拓時代のインディアンと白人の戦いで、更に世界を救うのはアメリカ的1人の逞しいヒーローだったりする。・・・よくも悪くもアメリカ的。
20100110_avatar1_3エンドロールを見る限り、3Dに相当な人員と金を使ったよう です。

3Dの技術的目標は理解しますが、所詮平面だし、眼鏡までつけて鼻を痛くし目も疲れます、自然に見ることができるまでにはまだまだ無理があるようです。現在のCGは昔に比べかなり自然に見れるレベルになったから、将来の映画は皆3Dになるのでしょうか。

さて、TOHOシネマの年始キャンペーン!!
年賀状の末尾1、4(トー?フォー?)で2/28まで映画が1,000円っていうのはどうよ。
1or4だったら、家にも沢山あるで~~。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | シェ・ソーマさん »

Vita」カテゴリの記事

コメント

僕個人としては、イマイチ食指が動かないタイプの映画です
ただ、今後の3Dの運命を左右するような作品のようですね

TOHOシネマのキャンペーン・・・群馬でもやっているのですかsign02
やっぱり、一人勝ちの配給会社は、大盤振る舞いですねっ

投稿: たあ君パパ | 2010/01/12 23:55

たパさん どうも(^-^)

触手?・・正解です。
>今後の3Dの運命を左右するような作品・・
左右するほどでもないかもしれません。ただ、10年前の3Dが映画にも普通に使われるようになったということでしょうか。

TOHOシネマのキャンペーン・・TOHO全国全館対象ですが映画館がある県とない県があるようです。残念ですが埼玉・群馬にはないみたいですよ。

投稿: clarice_papa | 2010/01/13 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます。 | トップページ | シェ・ソーマさん »