« Clarisse de Cagliostro | トップページ | インフルエンザとClariceとE46 »

2009/01/17

高速道路料金値下げ

1/13 2008年度第2次補正予算案を衆院本会議で可決した。補正予算の中に話題の「定額給付金」2兆円支出もあるが、「高速道路料金値下げ」5000億円支出もある。

短期的にはお得ではあるが、長期的にはいらないと私は思う。娘世代に負債を先延ばしにするようなものだからだ。次のように見えてしまうのは、穿っているのだろうか。主張している方が詭弁だといいたい。義・思いやりがない所作が当たり前になってるようだ。

・定額給付金2兆円は消費税20兆円の税収を狙ってのこと・・
高速道路料金値下げ(詳細をリンク)は、道路公団群(独法・日本高速道路保有・債務返済機構)負債40兆円の救済策の一つ

ニュース(business-i)抜粋
国土交通省と東日本高速、中日本高速など高速道路6社は16日、2008年度第2次補正予算案に盛り込んだ高速道路料金の値下げ案の内容を正式発表した。

 土日祝日は大都市圏を除く地方部で終日、普通車でどこまで走っても上限1000円の乗り放題とするほか、首都高、阪神高速について700円区間を500円とする(ただし、首都高は土曜日を除く)。当初は1500円で検討していた本州四国連絡高速道路の料金は、地元の要望をもとに1000円に引き下げた。東京湾アクアラインも1000円とする。

 割引期間は2年間で、ETC(自動料金収受システム)搭載車が対象。このため国交省はETCの普及促進に向けて、新規に2回以上の分割払いでの購入者に限り、5250円を助成する。料金引き下げの必要経費は5000億円。25日までの期間、パブリックコメント(意見公募)を行って国民の意見を聴いた上で、補正予算成立後、実行する。

|

« Clarisse de Cagliostro | トップページ | インフルエンザとClariceとE46 »

Vita」カテゴリの記事

コメント

きちんと償還も終わっていないくせに
こんな時ばかりって考えるヒトは多いと思います

本当に、場当たり的というか
君達、政治家なのsign02って、淋しくなります

緊急事態の今だからこそ、やらなければならない事は
他に幾らでもあるだろうにthunder

投稿: たあ君パパ | 2009/01/18 18:35

たパさん どうもです。

記事を書いていながらなんですが、私はとっくに諦めモードでして・・・
テレビなんか見てるとたまに苛立って、つい書いてしまいました。主張・気持ちはアピールしておいたほうがいいと基本的には思ってるので・・

いつもありがとうございます。m(_ _)m
ではでは、

投稿: clarice_papa | 2009/01/18 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Clarisse de Cagliostro | トップページ | インフルエンザとClariceとE46 »