« BMW Japan本社跡 | トップページ | 神宮外苑 »

2008/11/27

業転玉

業転玉(ぎょうてんぎょく)、なんて普通の人が言わないよね。

>石油元売の余剰在庫(ガソリン、軽油、灯油、重油)がノーブランド品として供給
>される業者間転売品の通称

私も始めて知りました。

石油元売・精製は、基本的には供給過剰な構造であり、

記憶が正しければ蒸留法で行い幾種類かの油に分けられる。従って、軽油だけを多量精製する訳にはいかず、同時に様々な油ができてしまう。商社を介在して、ガソリン安売り業者に転売されているらしい。

卸価格は毎月改定だったが、今年の急激な石油高から、新日石・出光が10月、ジャパンエナジーも11月、毎週改定に変更した。この影響から徐々に余剰ガゾリンが無くなって業転玉も少なくなるらしい。
業転玉を扱うGSでは、元売ガソリンが混合してしまうため、デメリットが指摘されていることは知っていたが、これからは彼らには厳しい冬が訪れるのだろうか?それとも、次の手でもあるのかな?

|

« BMW Japan本社跡 | トップページ | 神宮外苑 »

BMW」カテゴリの記事

コメント

通勤途中の格安GSには、社名の入っていないタンクローリーが出入りしています

そこのガソリンを入れるとcarの具合が悪くなるという噂も・・・

それでも毎日、数珠繋ぎ状態ですcarrvcarcarrvcar

投稿: たあ君パパ | 2008/11/28 01:11

それはそれで、大した問題ではないので気にしない方はいいかも知れません。

ただ、わたくし的には、混合による化学反応で沈殿とまではいかなくても、本来のヴィーゴ、ピューラなどの性能が阻害され、多量カーボンなど燃焼室にて悪影響が出るのではないかと思います。

※しかし~タンクに残量あるのに、移り気になり時々ブランドを変える私には言えたものではないかも・・・(^^;;

投稿: clarice_papa | 2008/11/28 19:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BMW Japan本社跡 | トップページ | 神宮外苑 »