« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/30

神宮外苑

200811302008年、外苑前の銀杏並木は、11/30+数日が見ごろ?。

毎年この季節は、銀杏の黄葉?気になってチェックしています。特に外苑前のこの銀杏の見ごろはいつになるのか・・と
本日新宿への用事の帰り そろそろハズなのでちょっと伺ってみました。行ってみると・・・青山通りから中央付近で車両通行止め。駐車場への通行を残し先は歩行者天国になっているようでした。
先を急ぎますので仕方なく、Uターン。

昨年より、また人手が多くなっているよう。ゆっくりベンチで風情を楽しむような場所でなく完全に人ごみする観光地になってしまったようです。・・・ドラマでも黄色いトンネルが美しく、有名ですものね。
よく見ると片側がまだ緑、来週が見ごろかなぁ?以前はこれほど極端に緑・黄色に区別できなかったように記憶していますが・・・でも雨が降ったり霜降りたら現在の銀杏の葉ももたないでしょうね。

| | コメント (8)

2008/11/27

業転玉

業転玉(ぎょうてんぎょく)、なんて普通の人が言わないよね。

>石油元売の余剰在庫(ガソリン、軽油、灯油、重油)がノーブランド品として供給
>される業者間転売品の通称

私も始めて知りました。

石油元売・精製は、基本的には供給過剰な構造であり、

記憶が正しければ蒸留法で行い幾種類かの油に分けられる。従って、軽油だけを多量精製する訳にはいかず、同時に様々な油ができてしまう。商社を介在して、ガソリン安売り業者に転売されているらしい。

卸価格は毎月改定だったが、今年の急激な石油高から、新日石・出光が10月、ジャパンエナジーも11月、毎週改定に変更した。この影響から徐々に余剰ガゾリンが無くなって業転玉も少なくなるらしい。
業転玉を扱うGSでは、元売ガソリンが混合してしまうため、デメリットが指摘されていることは知っていたが、これからは彼らには厳しい冬が訪れるのだろうか?それとも、次の手でもあるのかな?

| | コメント (2)

2008/11/24

BMW Japan本社跡

20081121_bmwj220081121_bmwj1久しぶりに幕張に行く機会があり、跡地に伺ってみました。
既に、建物は他社の手に渡っているのですね。見たことが無い会社が建築主、設計者にあります。

ここは天空からみるとちょっと背の高い蒲鉾型の珍しいビルミュンヘンの4シリンダービルでないのですが日本でもシリンダーをイメージしたことがこの角度からうかがえます。

20081121_bmwj3一般的な事務所としては使い難いのでしょうね。看板によると平成22年6月30日までには増設工事が完了するようです。期間が長いのは大手術ということでしょうか。
現本社の八重洲グラントウキョウサウスタワーは場所はいいのですが、さすがにJR東日本系JEBLさんビルですからJapanの本丸とはいえ丸形にこだわる訳にいかなかったのでしょうね。

| | コメント (2)

2008/11/22

clariceのおみやげ

20081123_1clariceの関西巡歴土産です。

・京ゆば・・ちょっと高かったらしい
 こっちだと数千円するんだって・・・Clarice談
・井筒のなま八ッ橋
・井筒のなま八ッ橋の皮
・鹿煎餅
・お抹茶
・あられ

20081123_2その他になにか購入したのかしらん??
確か小遣いは7,000円だったけど。

清水寺で友達とブラブラしたこと、楽しかったらしい。
どんなことが、思い出になったのだろう。

おまけ;最近ブーツに住み始めた、ピグレットとプーさんです。

| | コメント (0)

2008/11/21

関西巡歴

20081120_220081120_111/20-22は、Clariceの関西巡歴です。

中間テストが終わり、聞くところによると大変楽しみにしてるらしい。
 ・お菓子:いっぱい
 ・小遣い:7,000円
 ・奈良1泊、京都1泊
 ・生徒 :100人くらいでしょうか。
巡歴って、聞いたことなかったけど、古きゆかりの地を訪ね歩くことらしい、確かに、修学旅行と一味違って少し趣きがあるネーミングようだ。

06:43AM 本日一番バス東京駅行き、定期が効く上に、団体待ち合わせの真上まで運んでくれます。自分で電車を選択せずに、友達と待ち合わせしたようですが、ラッシュを避けてちょっと余裕がありすぎるスケジュールみたい・・・ヾ(´ε`*)ゝ
(そういえば、11/20この冬一番の寒さでしたが、彼女には気に留めるほどのことでなかったようです。)

運動会や主だった行事に雨が多いClariceの学年ですが、今回の奈良・京都ツアーは天候に恵まれ、更に紅葉もドンピシャのタイミングです。
良い思い出ができたのでしょうか・・・11/22土曜日夕方には帰宅予定です。

| | コメント (4)

2008/11/16

頑張れ! 都市計画道路補助第26号線

20081115_262戸越-下神明付近でも中断している都市計画道路補助第26号線(都道420号線)、もう気になってから10年近くです。
あと少しだと思うのですが・・・

計画し工事着工してからが長い・・計画は壮大
大井町-武蔵小山(この辺りは26号線と呼ぶ)-五本木-三宿-笹塚-中野通り-大山ハッピーロード
都道420号線、戸越公園付近では、消防車もやっと入れるくらいの一方通行になって住宅街を右折したり左折したり、更にすれ違いできない踏み切り。
今回新しい表示版でやっと工事状況と開通に確信がもてました。
20081115_263  ・21年度開通・・・更に1.5年┐(´д`)┌ヤレヤレ
  ・戸越方面からですと
   1)大崎高校下はトンネル、
   2)一旦地上にでて
   3)東急大井町線を立体交差(トンネル)し、
   4)地上に出、
   5)東海道新幹線・横須賀線を立体交差し
   6)大間窪小学校下をそのままトンネル、
   7)二葉図書館辺りで地上に出る。
  ・今回の表示は、2008/12/5まで高校下歩道部ボックスカルバート工事
    *:従来現場打ちされていたコンクリートをボックス型にしたもの?
工事の遅れは、恐らく4)付近の込み入った住宅の土地買収らしい、2008/11現在は道路部分の土地は確保し、5)、6)トンネル工事部分を進めているようだ。

20081115_261高校下のバリケード付きトンネルから覗いて見ると体育館下の奥まで大方の工事が完了しているようです。

※この26号線、学芸大学付近もクネクネ曲がり、世田谷方面へはローソン右折するあたり、とても都道とは思えない整備状況なのである。
都道と都市計画道路補助線(環七と環6の中間に位置するので、国の補助金でもあるのかな? 道路特別会計ですかね~)

続きを読む "頑張れ! 都市計画道路補助第26号線"

| | コメント (3)

2008/11/12

Freude am Fahren

Freude_am_fahrenFreude am Fahrenとは縁遠い隣のおやじ(K)

彼とは、引越し挨拶も早々に境界塀の件でちと対立が生じ、とっつき難い関係が続いていた。

それにしてもあれから10年。
別に媚びるでもなく 嫁が余り物を互いにやりとりしたり、誘っていただいた音楽会に家族で伺ったり、とそんな付き合いはしていた。

Kさんは、元音楽教師らしい。恐らく定年退職され、区の音楽会で作曲作品を発表するなど、クラシックには一言ありそうで、ちょっと昔風で頭の固い感じで堅実で個性的な方なのである。
隣に駐車する彼の車はミニカ、定期的に新車購入してるよう、でも娘さんの練習車にもしているせいか少しづつ傷が増えているし、洗車をしている姿を見たことはない、車は足としか考えていないようだ。

ところが、私がいつものように月1,2回家の前で洗車していると、
 1年位前  「これ一人で洗ったの?・・・大したものだ」(私:生徒になった気分)
 6ヶ月位前 「これ外車?・・・」(私:分かっているのかな~、戸惑うものの、いい気に)
 3ヶ月位前 「掲示板近くに落ちた画鋲、拾ったら十数個になった。危ないから気をつけて・・」とか言いながら しばらくお話・・。
        「これBMWっていうんだ?」(私:はい・・・)
 この前  画鋲を手馴れた磁石でいくつか拾って「また落ちていた。今度 町内会で注意しよう。全ての掲示板で落ちてるハズだから・・」
       「Freudeって、ベートベンの○×にある。歓びとか歓喜っていう意味だ。Fahrenは・・?」(私:たぶん走るって意味ですよ)
       「・・走る歓びかぁ」(私:彼の白い無精髭を見ながらちょっと心温まった。)

| | コメント (2)

2008/11/09

レッドクリフ

20081108_redcriff1 レッド・クリフpartI観てまいりました。

生憎 時間が合わず、吹き替え版にて鑑賞しました。今回初めてTOHOシネマズ夫婦50割引を使いまして、clariceも中学生だから3人で¥3,000、いいですね。更に、本日・・も?・・プレミアシートでの鑑賞です。
この状況も、clariceが高校生になる来年4月まで続くのです。<(^∀^*)

20081108_redcriff2この映画は、エンディングで見慣れないthree kingdomsプロデュースの記載あり。日本、中国、韓国の企業がジョン・ウー監督と共同出資し100億の費用をかけた作品ということだったのですね。
CMからすっかりHOLLYWOOD産と勘違いしておりました。

思い入れは分かるのですが、さだまさしの長江を思い出しました。あの大陸と人民の壮大さを表現することは、金をかけてもかなり難しいのでしょうか。スクリーンの限界とは思えませんが・・。

来年4月partIIロードショーに向け壮大な予告編を見てしまったので、また伺いましょうかねぇ。sagittariussagittarius

後記:shockタイトルバックで出資元をチェックしてたので・・・three kingdoms・・・天然ボケをかましてしまいました。三国志=Three Kingdomsですね。shock

| | コメント (0)

2008/11/07

BMW Tokyo目黒?

20081107良心的な対応をしていただいた東邦モーターズさんのその後・・・・

BMW Tokyo目黒?さん、既に旧本社は閉鎖、旧MINI営業所も一時仮店舗としていましたが閉鎖し、現在は中目黒・東山のショールーム(ちょっと間口が狭い)のみ。
数ヶ月前の情報では目黒通りで物件を探しているとか・・でしたが、候補地が決まっているようでございます。

都立大学駅近くの旧トーヨーボール跡、日産レンタカー隣ですね。
そこそこ大きな土地なので購入したのなら少なくとも数十億であろう・・・買取若しくは占有でしたらTokyoさんとしては最大の店舗になるはずです。

勝手な推測ですが、共用の一部として営業するのでしょうか。真新しい最新設備、立派な店舗になるのでしょうね。
目黒通りは、現在でも以前記事にした通り、ーディーラが犇いているのです。BMWも参戦、うれしいですね。f(^_^)

オープンしたら、相性さえよければ是非お付き合いしたいと思っております。

追伸:本情報は拙速感があります。ご参考、未確認情報にて扱い願います。

| | コメント (0)

2008/11/03

レイクタウン‐KAZE

20081101laketown1 のびのびになっていた”越谷イオンレイクタウン” 行ってまいりました。

まぁさん情報では、土曜日午前中がよろしいということなので、勢い込んで8時頃出発を見込んでましたが、起きたのが8時半、結局10時過ぎに出発です。

いつも混んでる一ノ橋JCT、芝公園の事故、江戸橋JCTでちょっと遅れましたが、三郷ランプで降りると、想定してた周辺渋滞もなく無事KAZEの1階駐車場に到着。約1時間でした。

20081101laketown2_220081101laketown3混雑前に早速、腹ごしらえ 今回はKUA AINAのハンバーガーをいただきました。

重ねて上からぺちゃんこにして食べます。本格バーガーは、腹にたまりますね。
でも、私はそれほど好きではないので・・・
 70点(嫁とClariceが気に入っているので5点加算)

すごい広いですね~。通常モールの2倍、やはり1日では回りきれません。
嫁とClarice、今回はKAZEのお店を一通り見たようです。MORIは、ヴィレッジ・ヴァンガードがある入り口まで行きましたが、次回のお楽しみだそうです。
そういえば、なぜかスタッフに伺ってもMORIの緑色パンフレットが品切れで手にはいりません。水色のKAZEパンフは、平積みになっていっぱいあるのですが・・イオン側の手配ミスなのでしょうか?

レイクタウンのイメージはMORI、KAZE、そして黄色い鳥、あひると思いましたが、レイクを象徴するカル鴨なのでしょうかねぇ?

| | コメント (4)

2008/11/02

軽井沢荘

20081025_1会社の保養所 XXX軽井沢荘・・・行ってまいりました。
従業員にはかなりお得な料金なんですよ。

軽井沢へは、前回、松井田妙義から旧国道18号 碓井峠が良かったので、同じ様にしたつもりが・・碓井バイパスにでてしまいました。
どうも違う、ヘアピンカーブが多くてあまり面白くなかったんですよね。

2008102522_220081025_3_2午前中に、旧軽を抜けての訳わからん細道をクネクネしながら見晴台に到着。
ここは、旧国道18号の碓井峠ではなく江戸時代の旧中仙道の碓井峠、江戸の人々は峰づたいに京都に上ったのですね。現在の碓井峠は基本的に尾根伝いです。
山々に薄紫のグラデーションがかってきれい、View Pointの眺めは天候の助けで大変よかったです。
一息ついて、峠茶屋「しげの屋」さん、名物の力餅とClariceが好きな甘酒をいただきました。しゃれた車で宮様が写った絵などをみると由緒あるお店なのでしょう。

20081025_4 お昼は旧軽に比較的最近出来たらしい、そば 川上庵さん。同じくお隣には和食 酢重正之(スジュウマサユキ)があります。寒かったので暖かいおそばをいただきました。
 鴨せいろ 1890円はともかく、味はカモなく不可もなく、
 1000~2000円の値段設定をしたお蕎麦・・いかがなものでしょう。
 65点(お店の雰囲気+5点折込済み)

そう、雲場池に伺ったのですが、眠れる森・・、駐車に難があるもののここの紅葉は素晴らしいです。白鳥などがいたらもっと趣深いでしょうね。
冬季は、人も少なくで近場の別荘は暖かい暖炉で・・・この辺はリッチな時間が流れそうです。

20081025_5_220081025_6直線が多くモダンにリニューアルした保養所、洋風中心にして車椅子の方も利用しやすい設備など内装は全面リニューアル、「以前とは全くかわりました」とのことです。

真新しいのが景観も含めて気持ちいい、Clariceと嫁と卓球したりしてちょい体ならしたりして。夕食では、いつもスローなClariceが今まで見たことないような速さで完了・・・目的は一人カラオケかぁ~・・・迷惑かけない程度に ほどほどに・・ね。

翌日は、お約束の軽井沢プリンスショッピングプラザへ・・・食前だって食後だって足が棒になるほど歩きます。・・・そこで、今回はイングリッシュティーハウスさんでいっぷく。ソファーで寝入りそうでした。<(^∀^*)

| | コメント (2)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »