« BMW FILMS "Star" | トップページ | 静電気 »

2007/02/08

2012年・・駈け抜ける歓びの終焉?

「2012年 京都議定書の期限が来るが、日本のCO2削減目標達成は無理。」世界から罰則規制の大合唱になるのだろうか・アメリカはどうなるのか・・確かに近年の暖冬は異常だし、ここ数十年の急激な温暖化で海面が上がっているようである。ほとんどといっていいほど罪がないモルジブ、海抜が1~2Mしかないために死活問題になる。象徴的だし、先進諸国の悪行のしわ寄せとしたら本当に申し訳ない話だ。

20070208_honda_fcx 石油の枯渇問題とは別のファクターである。期限の2012年辺りから内燃機関は急速に害のレッテルを貼られて燃料電池車(絵HONDA FCX)に替わっていくのだろうか。デジカメがわずか6年で磐石なフィルムカメラ帝国を淘汰したように・・・?

嫌いではないHONDAは既にHYBRID車ではなく燃料電池車に標的を絞っているようである。水素供給インフラもHONDAが開発した家庭用コージェネレーションシステムで解決策を着々進めているらしい。
企業トップの取り組みがさすがHONDA、心憎い。  ヽ(゚∀゚)ノ

現在FCX 1億円以上、2015年 1000万円、2020年 500万円・・・

駈け抜ける歓びを堪能することができるのも、あと5~10年かぁ??

|

« BMW FILMS "Star" | トップページ | 静電気 »

BMW」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

なにやら、電気自動車でも、結構イケるらしいですよ。
駈け抜ける歓び。
F1位の迫力の電気自動車の開発が進んでいるらしいです。

投稿: toshi | 2007/02/09 11:24

Toshiさん こんにちはo(゚∀゚)o

あの東京kassoのToshiさんと言葉としては信じられないですよ。静けさの中で気持ち良いエンジン音だけが・・。自分の前のボンネットの中で小気味よく爆発するエンジンがあって、あのエンジン音があって、吸気・排気・エキゾーストノートがあって、・・・あんなキーンとAtoBが目的見たいなのって・・歓びではないですよ。

一足先にRCカーの世界では、グローエンジンから完全に電動になってしまいました。操作には夢中になりますが、やはりエンジンを始動させたり、あの燃料のにおいがいいですし運転はまた別だと思ってます。ただノスタルジックに浸って合理性の感覚ではないと思いますが。

過剰に反応してしまいました。(*_ _)

電動自動車でF1かぁ~今と変わらない魅力があるのだろうか?

投稿: clarice_papa | 2007/02/09 22:50

とある友人の語るところによると・・・
京都議定書のノルマを果たすことの出来ないアメリカは、
宇宙空間に大きな鏡を設置して太陽光の一部を反射させたり、
意図的にゴミをばら撒いたりして、太陽光の量を減少させて
地球温暖化を解決しようとしているらしいです(唖然)
・・・さすがは、アメリカ!馬鹿らしくって話にもなりませんけど(涙)

投稿: たあ君パパ | 2007/02/09 23:03

たあ君ぱぱさん おはようございます。|ω・)ノ

知らなかったので、Yahooから産経新聞を見ました。最初は例の3流新聞ネタかパロディーかと思いましたが、アメリカ政府が本気で国連提案するの??
根本CO2解決でなく温暖化抑制という視点のずるさだけでなく、発想が小賢しいいや卑怯なかんじさえします。たあ君ぱぱさんの言われるとおり(涙)ものですね。なさけない。・・
一側面では、私もガソリン撒き散らすことに快感を覚えているので・・言う資格がないのかも知れませんが?

とはいっても、実質的には効果がありますね。やりそうなことです。 大気中にホコリを撒き散らして汚し、また後世につけまわしかぁ~やりたくない!

投稿: clarice_papa | 2007/02/10 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BMW FILMS "Star" | トップページ | 静電気 »